RECRUIT

採用情報

OUR MIND -MACオフィスの想い-

MACオフィスは企業の持つ社会的責任を十分に認識し、社会の持続的発展に貢献することで、お客様とともに成長していきたいと願っております。
CSR経営の一つのテーマとして「顧客満足」とありますが、従業員満足なくして顧客満足はないと考え、労働環境改善についても積極的に取り組んでおります。

全従業員の安全と健康、衛生管理、雇用と働きやすい環境整備という点に着目してお客様への安全・安心のクオリティを担保しながら、もっと業務の効率化を図るべきだと考えております。そうすることで顧客満足の更なる向上に繋がるものだと考えております。

従業員への約束

MACオフィスには新卒・中途社員、業界経験・未経験者などさまざまな従業員がおりますが、全員が事業・サービスに対して、真摯に取り組む姿勢を持ったプロ集団だと考えています。
皆様にはMACオフィスという会社が自身の力を惜しみなく発揮できる環境かどうかを判断いただきたいと考えています。
やる気や自主性があり、何よりも経営理念を理解すること、その理念をベースとして成績や能力を上げるよう努力して、熱意をもって行動しお客様に奉仕するという考え方があれば、必ず仕事はうまくいくと考えています。

私は、そのような方々を従業員と位置づけ、全従業員の物心両面の幸福の実現のために、これからも人生を捧げていくつもりです。

皆様とMACオフィスは信頼関係にあるということ

就職活動・転職活動中の皆様にとって大事なことは様々でしょう。しかし、私は会社選定をする上で、基本的に一番大事なのは、皆様がその会社を信頼できるかということではないかと思います。
逆に言えば、MACオフィスも皆様を信頼できるかどうかが基本的に採用の判断基準になるということです。

おそらくどこの会社も1人の従業員を採用する際に、会社の採用基準や企業風土に合うかどうかを見極めるでしょう。当然、MACオフィスにも採用基準や企業風土があり、まずはそこが合うかどうかをじっくり検討します。しかし、基本的な判断基準は「人として信頼できるかどうか」です。一見シンプル過ぎるように思えますが、実際はこれが基礎中の基礎として重要なポイントなのです。

PERSON -求める人物像-

MACオフィスらしい方

「MACオフィスの経営理念体系」は、私の価値観と会社の存在意義を明文化したものであります。
人から信頼される人間になるには、基礎中の基礎となる部分を理解し自得しなければなりません。
故に、私たちの経営理念体系は難しい言葉を使用せず、どなたでも理解できるようにシンプルなものにしております。

特に心構えや行動基準においては、社会人として何が大切かというよりも、まずは1人の人間として何が大切でどのような考え方でいることが周りの人々を幸せにできるのかということに焦点を置いております。

私たちは現在、この経営理念体系を携帯し、判断に迷いが生じた際には、
これを業務活動の判断基準とし、全従業員「経営理念に従い、誠実に行動をすること」を常に意識しております。

そして、私が一緒に働きたいと思う方は、
「素直な心を持ち、成長意欲と向上心を備えている人」
「自ら考え、失敗を恐れず自発的に行動する勇気を持っている人」
「相手の立場になって物事を考えられる人」
「仕事に真面目に取り組むことができ、ルールを守り、協調性がある人」
すなわち「MACオフィスらしい方」です。

全従業員が安心して、喜んで働いてくれるような会社にしたい。更には広く社会から信頼と尊敬を受けるような立派な会社にしたいという気持ちが私の中に常に存在しています。
私たちの理念に共感し、これからのMACオフィスを共に育ててくださる方のご応募を、心よりお待ちしております。

PAGETOP