1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. 2016AWメンズがビジネスで使えるユニクロ・GU5選
2016AWメンズがビジネスで使えるユニクロ・GU5選

オフィスのお役立ち情報

2016AWメンズがビジネスで使えるユニクロ・GU5選

2016AWメンズがビジネスで使えるユニクロ・GU5選

秋冬ファッションが気になるシーズンになってきました。なかなかお給料が上がらない中、毎日高いスーツやシャツを着るほど買う余裕が無い人も多いでしょう。そんな時に若いビジネスマンの味方になってくれるのがユニクロやGUなどのファストファッションショップです。ユニクロは高価格路線を取りやめ、また低価格路線に戻したところ売上も回復するなどファストファッション路線は好調の模様です。そういった安価なアイテムを上手くオフィスやビジネスシーンでも活用したいところ。そこで使えるアイテム5つをご紹介します。
 

いかなるシーンでも使えるシャツで

「ネクタイを直すサラリーマンネクタイを直すサラリーマン」のフリー写真素材
【引用元:ばくたそ】
ビジネスの場で目立たないながらも、その人の人間性やセンスを如実に表すのがジャケットの中に着るシャツです。秋冬はジャケットを脱ぐ機会もそれほどなく、ジャケットの前を閉めてしまえば、シャツは目立たないので、ついつい同じものを何度も着たりして、手を抜くこともあります。しかし、襟元が乱れていると大変見苦しいものですし、シャツとジャケットの合わせ方でこそ、メンズならではのファッションを楽しめるものです。
ユニクロのメンズシャツの中でも、特にビジネスマンに最近人気があるのが「ファインクロスストレッチスリムフィットシャツ」です。このシャツの特徴は通常のファインクロスシャツよりも、身体にフィットしたスリムなラインになっており、シャープさを感じさせるルックスとなっています。ストレッチ素材もふんだんに使用しているので、スリムながらデザイン性と着心地を両立させています。ウエストとアーム部分が細身になっており、襟や前立てのデザインにもこだわっているので、ビジネスシーンでもファッションにこだわりたいビジネスマンにも最適。洗濯してもシワがつきにくく、アイロンがけが苦手な男性でも楽に済ませられるのも嬉しいポイントでしょう。ファインクロスの名の通り、光沢があり高級感も漂う見た目なので、フォーマルな場のドレスシャツとしても十分に耐えうる品質です。これで定価は2,990円と大変低価格なのですから、まとめ買いをしても財布のダメージは少ないですね。
 

オンラインショップならではのセミオーダースーツ

【引用元:ユニクロ】

ユニクロにはいくつかオンライン限定の商品もあります。その中でも特にオンラインならではのメリットを活かして、コストダウンを成功させたアイテムがセミオーダー感覚で注文が可能なストレッチウールジャケットです。この商品はネットで細かなサイズまで指定できるようになっているので、店舗でスーツを購入する際の接客の手間を削減。豊富に用意したサイズやシルエット、着丈などから購入者がそれぞれ選んでいくだけと非常に簡単にセミオーダースーツを作ることができます。
細かなサイズカスタマイズに対応しており、スリムとレギュラーの2タイプのシルエットを選んだ後に、胸回り、着丈、袖丈などを入力します。スーツの素材に「Super110‘sウール」という繊維の細かなウールが98%配合されており、しなやかでなめらかな着心地を実現。見た目も光沢感があり美しい仕上がりになっています。腕先などにはストレッチ素材も配合しているので、腕を動かしても袖丈が変わらず見苦しくありません。この充実した仕様で14,900円なのですから、紳士服専門店顔負けと言えるでしょう。またジャケットだけではなくストレッチパンツも5,900円という低価格で提供されているので、スーツとして会社に着て行く時には、ジャケットと揃えたパンツをチョイス、プライベートで着るときはカラーの異なるパンツとコーディネートして楽しむといった活用もできます。上下でも2万円強で揃えられるというリーズナブルさと、安かろう悪かろうではないスタイリッシュさはビジネスシーンで活躍間違いありません。
 

通勤用にも使えるカシミヤ入りコート

【引用元:ユニクロ】

ユニクロでは「ハタラクユニクロ」というメンズ向けのビジネスシーンでも十分に活用できるアイテムをまとめたサイトで、ビジネスでも使えるアイテムをまとめて紹介しています。11月下旬から年末の雰囲気がぐっと増してくると、手放せなくなるアイテムの一つにコートがあります。年齡によってコートの形状の好みも違ってくるものですが、ここでは最近若い男性に人気のあるチェスターコートを取り上げてみましょう。チェスターコートは丈が長めで、ウエストボディラインにフィットするようにやや絞っているのが特徴で、全体的に細身でフォーマルな場でも十分使える大人のアイテムです。ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、高級な素材として有名なカシミヤを10%配合。カシミヤならではの上品な光沢感があり、サラッとした手触りで風合いも良く、定価14,900円のコートにはとても見えないほどです。カシミヤが入ることでウール100%のコートよりも着心地も柔らかくなり、軽量で体の動きを妨げることもありません。色はブラウン、ダークグレー、ネイビー、ブラックの4色から選べるので、ジャケットごとにコートの色を変えてきてみても面白いでしょう。全体的にスリムなシルエットなので、長身の男性によく似合うアイテムとなっています。
 

GUでセレクトするならこのアイテム

【引用元:ユニクロ】

ここまでユニクロのアイテムを3品紹介してきましたが、ユニクロ以上にリーズナブルなGUでも、もちろん使えるアイテムはあります。ビジネスマンにとってのおしゃれというと、スーツだけではなく、足元も非常に重要であり、相手を見るときはまず足元という人もいるぐらいです。しかし、外を歩き回ることが多い営業マンなどにとってビジネスシューズはまさに消耗品。高価なものが欲しくても毎回買っていられないものです。GUのウイングチップシューズは、定価がなんと2,480円という低価格シューズ。カラーはブラックにダークブラウンとビジネスシューズにも使えるものとなっています。ウイングチップなので刺繍やラインなど細部まで拘った作りになっており、デザイン性にも優れています。まさにシーンを選ばないアイテムです。
 

通勤にも使いやすい、リーズナブルなトレンチコート

【引用元:ユニクロ】

そしてもう一つご紹介したいのがトレンチコート(ライナー付き)です。こちらも5,990円と秋冬に必要なアウターとしては信じられないような低価格。ライナーの取り外しが可能なので、秋にも冬にも対応が可能というすぐれものです。これも黒とブラウンのカラーラインナップなので、通勤や移動時にスーツの上に着ていても違和感がありません。毎日同じアウターで外出するのはつまらない、というときに気分転換に着てみてもよいでしょう。
 
 
いかがでしたでしょうか。少し前まではファストファッションブランドのアイテムというと、インナーなどが中心であり、メインで使うアイテムとしてはちょっとと感じていた人もいたかもしれません。しかし、今ではメインでもアウターとしても十分に使えるデザイン、品質のものも増えています。ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ