1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. ビジネスでも活躍!ユニクロ&GUのレディース5選
ビジネスでも活躍!ユニクロ&GUのレディース5選

オフィスのお役立ち情報

ビジネスでも活躍!ユニクロ&GUのレディース5選

ビジネスでも活躍!ユニクロ&GUのレディース5選

ユニクロとGUといえば低価格が嬉しい日本を代表するファストファッション。シンプルなデザインとカラー展開が特徴で、同じアイテムを色違いで2、3着揃える人も多いのではないでしょうか。「カジュアル」のイメージが強いユニクロですが、実はきちんとしたビジネスの場でも通用する、シックで上品、そして働くを意識した機能性に富んだレディースラインが充実しています。オフィスカジュアルのコーデ紹介が多い中、ここではあえて”きちんと感のある”ビジネススタイルのユニクロ&GUのレディースアイテムを紹介したいと思います。
 

ビジネスに必須!定番の「テーラードジャケット」

【引用元:ユニクロ】

定番の黒のテーラードジャケットは一着は持つべきマストアイテム。ビジネスシーンはもちろん、日常生活でも黒のジャケットは以外と必要になることが多いもの。例えば、子どもの学校行事やお世話になった方を訪問するときなど、黒のジャケットを羽織るだけで「きちんとした人」を演出できます。また、訃報など、悲しいお知らせは突然やってくるものです。急にお通夜に参列することになった時、黒のジャケットがあれば慌てずにすみますね。ユニクロの「WOMENストレッチステーラードジャケット」はかっちりとした仕上がりでビジネス用として購入する人が多いようです。その最大の魅力はストレッチ素材。収縮性に富んだストレッチ素材は、動きやすく、皺になりにくいのが特徴です。シンプルなフォルムは流行に左右されないベーシックなテーラードタイプ。長く愛用できそうです。セットアップとして「WOMENストレッチパンツ」と「WOMENストレッチスカート」が発売されています。どちらもストレッチ素材でデザインもシンプルなストレートパンツとタイトスカートです。履き心地と使い勝手の良さが口コミで多く語られています。ジャケットとセットで持っておけばスーツとして着用でき、社外でのミーティングやセミナー参加など、幅広く活用できそうです。
 

GUの7分袖「ボウブラウス」なら躊躇なく買い!

【引用元:ユニクロ】

白のボウブラウスは、清楚で落ち着きある女性をイメージさせます。オフィスでは年配の上司にこ好まれそうな優等生ファッションと言えるのではないでしょうか。そんなボウブラウスは一枚持っていると便利そうですが、コンサバすぎて購入をためらいがちなアイテムでもあります。でも大丈夫です。「GUボウブラウス 7分袖」は何と1,990円(+税)!この金額なら迷わずゲットできますね。レディースアイテムならではの、ボウブラウスの利点は、かっちりとしたジャケットに合わせたとき、女性らしいフェミニン感が出せるところです。また、ボウブラウスは結んでリボンにすると襟元にボリュームが出るので、小顔効果が狙えます。結ばず垂らしたスタイルなら、シックな装いに。普段、ジャケットのインナーはシンプルなカットソーや丸襟ブラウスを合わせる人も、たまにはボウブラウスをコーデして、いつもと違ったエレガンス感を出してみてはいかがでしょうか。「GUボウブラウス 7分袖」のカラー展開は白の他に黒もあります。黒のボウブラウスにワインレッドの「イージープリーツスカート」を合わせれば、今年のトレンドを秋らしく着こなせます。また、白のボウブラウスにユニクロの定番「スキニージーンズ」のコーデなら、きちんと感のあるカジュアルスタイルで、美術館めぐりなど知的なデートにお勧めです。
 

トレンドの「プリーツスカート」もビジネスで活用

【引用元:ユニクロ】

春夏のトレンドアイテムとして大人気のプリーツスカート。これからの秋冬も、ダークカラーを中心に引き続きコーデの中心アイテムになりそうです。プリーツスカートはフェミニンで清楚なレディースウェアですが、ファッション好きな若い女性の間では、クールなデザインのトップスにカジュアルなスニーカーを合わせたスタイルが目立ちます。フェミニンとはあえて真逆のコーデにすることでワンランク上のオシャレが感じられます。しかし、こちらの記事では、正統派ファッションとしてプリーツスカートのビジネスシーンでの活用コーデを紹介します。「GUイージープリーツスカート」は、柔らかなシフォン素材が特徴の女性らしいプリーツスカート。着心地は軽く、通勤アイテムとしてお勧めです。これからの季節、カラーのチョイスはダークグリーンが一押しです。春夏は淡いピンクが流行しましたが、これから秋が深まるにつれ、落ち着いたグリーン系やしっとりとしたワイン系がオフィスでのコーデに活躍します。大事な会議やお得意様への訪問では「ジャケット」を羽織れば即ビジネス仕様に。今日は一日オフィスで過ごす日には、カシミアなど上質素材のカーディガンやニットを合わせてカジュアルとは一線を引いた、大人のオフィススタイルで決めてみてください。
 

「スカンツ」はお堅いビジネスの場でもOK!

【引用元:ユニクロ】

「スカンツ」はスカートとワイドパンツのハイブリットであることが、造語の由来。同系のアイテムとして「スカーチョ」との違いが気になりますが、こちらはスカートとガウチョパンツを合わせた造語です。どちらも”スカートに見えるけど実はパンツ”というのが基本の定義。しかしスカンツのほうが、スカーチョより丈が長く、ワイドパンツの要素を受け継ぐ”ゆるぴた”感が魅力のひとつ、この秋もまだまだ旬なファッションコーデに欠かせない一品です。ユニクロの「WOMENイージータックスカンツ」は、一見スカートに見えるけど実はワイドパンツ!なので、朝から外回りのビジネスウーマンにもアクティブに動ける頼れるアイテムです。もちろん見た目はスカートなので女性らしく優し気な印象を与えてくれます。SNSを中心にスカンツもカジュアルなコーデが目立ちますが、コーデ次第でちゃんとビジネス用に着まわせる一着です。例えば、トップスに女性らしいノーカラージャケットを合わせれば完全なビジネススタイル。ボトムスのほどよく揺れるフォルムがエレガントで、レセプションなどにも着ていけます。またドレープ素材のノースリーブと上質なアクセサリーを合わせれば、華やかなパーティで活用できます。そして、足元はやや高めのヒールを合わせることがビジネススタイルの鉄則です。
 

「セットアップ」は持っていれば絶対に便利!

【引用元:ユニクロ】

「ハタラクユニクロ」はユニクロが働く女性のために企画したビジネス向けのレディースライン。オフィシャルサイトでは、各アイテムとビジネスシーンでのスタイルを紹介しているので、毎日の通勤コーデの参考になります。写真の「ドレープVネックブラウス」と「ドレープワイドアンクルパンツ」のセットアップもそのひとつ。素材はポリエステルで、ゆったりとほどよいシルエットが優美なボディラインを演出してくれます。トップスの「ドレープVネックブラウス」は、素材のサラサラ感が着やすく、また高級感があるとの口コミが寄せられています。また、ブラウスは丈が短めなので、流行りの「スカンツ」と合わせても優美なバランスでビジネスシーンでもOKです。セットアップは上下をばらして活用できるところが最大の魅力。セットアップのボトムスは、単品づかいでトップスにニットやカーディガンを合わせれば、きれいめオフィスカジュアルコーデとして活用できます。もちろん、ジャケットを合わせてビジネス感を強調したスタイルも可能です。そしてユニクロのドレープ素材はシワになりにくいので出張時の強い味方。大切なミーティングや会食の席でもキレイなスタイルをキープできます。是非、トランクにワンセット用意してはいかがでしょうか。
 
 
いかがでしたか。今やユニクロは日本を代表する巨大ファッションブランドとなりました。低価格の他に、入手の容易さもユニクロファッションが浸透する理由のひとつです。「明日の会議、何着よう?!」と迷ったら、お近くのユニクロに立ち寄ってみてはいかがですか?ビジネスに最適の一着が見つかるはずです。
 
 

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ