1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. オフィスの移転時期?移転の際に役立つグッズとは
オフィスの移転時期?移転の際に役立つグッズとは

オフィスのお役立ち情報

オフィスの移転時期?移転の際に役立つグッズとは

オフィスの移転時期?移転の際に役立つグッズとは

オフィスを丸々移転させるというのは滅多にないことですが、いざ実践するとなると準備や移転後のオフィスオペレーションなど考えなくてはいけないことがたくさんあります。しかしその一方で、オフィズ移転は以前のオフィスでネックとなっていた、オフィス環境やデスク周辺の環境を改善できる絶好のチャンスです。そこで今回は、移転時にぜひ導入したい便利なオフィスグッズをご紹介します。

配線やケーブルを上手にまとめよう!

【引用元:pakutaso】
【引用元:pakutaso】

オフィスの移転時には、デスクやコピー機、棚の配置など室内環境が一変してしまいますよね。そんな時にややこしくなってしまうのがケーブルなどの配線周り。その中でも特に、それぞれのデスク周りのケーブルというのはごちゃごちゃしがちです。そんな時、ケーブルをコンパクトなスペースでまとめられるグッズがあるととても便利です。
・cheero CLIP(http://www.cheero.net/products/cheeroclip/)
非常にコンパクトで可愛いデザイン「cheero CLIP」。このクリップはマグネットではさむように色々なものをまとめられます。形も自由自在に扱えるので、ケーブルを上手にまとめることができるのです。また接続部がマグネットですので、オフィスの棚やデスクにくっつけてフックのように使うこともできます。デザイン性も高くしかも様々な応用が利くのが魅力です。
・CableDrop(http://trinity.jp/products/bluelounge/cabledrop/)
丸みを帯びた形が特徴的な「CableDrop」は、デザイナーでもあるドミニク・サイモンズ氏が創業させたBlueLoungeの商品。非常にコンパクトなのに加えてシールで貼り付けることができるので、場所を問わずに使うことができます。またこのCableDropはケーブルをやさしくつまむので、ケーブルを傷つけないのもポイントです。パソコンの電源ケーブルやiPhoneの充電などで使用するUSBケーブルはもちろん、PC横にボールペンなどを挟んで設置することもできます。

アイディアゴミ箱でオフィスを綺麗に使おう

【引用元:pakutaso】
【引用元:pakutaso】

新しく移転したオフィス、せっかくなら綺麗なままで使いたいものです。そんな時にぜひ活用したいのが「ゴミ箱」ですが、その中でも特にオススメしたいグッズが、サイドバケットのようにデスクの下や脇に設置するタイプのゴミ箱です。特にデスクワークが多くなる職種の方が多いオフィスでは、席を離れずに片付けができるのでおすすめです。
・ぶんぶく サイドバケット(http://www.bunbuku.co.jp/items/4798.html?itemNumber=OXSD-2)
業務用品やノベルティなどを製造・販売している株式会社ぶんぶく。そこで販売されている「サイドバケット」は、細長い形状が特徴でデスクの下に置いても足元を邪魔しません。サイズは大小2種類に分かれているので、ゴミの種類やゴミが出る頻度で選ぶことができます。またこのサイドバケットは仕切り板が付いているので分別が可能です。
・ぶんぶく マグネットバケット(http://www.bunbuku.co.jp/items/3546.html)
の「マグネットバケット」。名前の通りマグネットでデスク・棚に設置できるタイプで、足元をフリーのままに使用できるのが嬉しいタイプのゴミ箱です。カラーも6色用意されているので、オフィスの環境に合わせた色をチョイスできます。またこのマグネットはやや縦長になっているため、ゴミ箱だけでなく書類入れとしても活用できるのが魅力です。デスク周りをスッキリさせて仕事ができるので、使う人次第で用途を選べます。
・コンパクトタイプのシュレッダー
書類や資料などを多く扱う人の中には、紙のゴミがたくさん出てしまうでしょう。ゴミ箱で捨てるとかさばってしまうし、いちいちオフィス内に設置されているシュレッダーにかけに行くのも面倒。そういう悩みを抱えているオフィスには、デスク脇におけるようなコンパクトタイプのシュレッダーを置くのはいかがでしょうか。

加湿器やサーキュレーターでオフィス環境を整えよう

【引用元:写真AC】
【引用元:写真AC】

移転を契機にオフィス内環境を見直すなら、もう1つチェックしたいポイントがあります。それがオフィス内の温度・湿度です。夏場や冬場など暑さ・寒さが辛い季節には、エアコンを過度に効かせると室内の温度が均一に保てなかったり、乾燥のせいで喉が痛くなったりと色々デメリットが生まれてしまいます。そんなオフィス環境を変えたい時にオススメのグッズが「加湿器」や「サーキュレーター」です。
室内が乾燥すると喉が痛くなったりホコリが舞いやすくなったりし、スタッフが風邪などを引いてしまうこともあります。加湿器はそうした乾燥を解消するのに一役買ってくれるのです。またサーキュレーターは、空気の流れを作り冷気・暖気を上手に循環させることができます。このため冷暖房の電気代を節約できるのがサーキュレーターの魅力でもあります。
そしてこの2つのグッズは、いずれも大小様々なサイズがあるのが特徴です。なかなかオフィス内全体をカバーすることは難しいので、デスクに置けるタイプのグッズを使うことでより細かい範囲をカバーすることも考えたほうが良いでしょう。中でも電化製品メーカーである「Satechi」が販売している「USBポーターブル加湿器」は、なんとペットボトルに取り付けるだけという手軽かつコンパクトな商品です。こうしたアイテムをうまく使うことで、女性にも優しいオフィス環境を整えていきましょう。
オフィスでは多くのスタッフが働きますが、その中では様々な不満や改善要望などが存在します。今回はケーブルやゴミ処理、そしてオフィス内の温度・湿度といった特に多く聞かれる声を解決してくれるグッズを集めてみました。もしも新しいオフィスに移転することが決定したなら、こうしたグッズを活用してかゆいところにも手が届くようなオフィスへと改善を図るのはいかがでしょうか?

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ