1. Home
  2. 採用情報
  3. 先輩社員紹介:KENJIRO.M
先輩社員紹介

採用情報

インタビュー:KENJIRO.M

KENJIRO.M
施工監理課 係長
2012年入社
KENJIRO.M
使う人の気持ちを想像し、細やかな心配りを。

今までの職歴

インタビュー写真

オフィスづくりに魅入られて

今までに経理を6年、IPO準備を3年、企画を2年、総務を4年、そしてその後オフィスファシリティーを12年経験しました。初めはオフィス環境を企画して発注する側にいましたが、自分の采配次第で会社の働きやすさが左右されるオフィスづくりのやりがいや楽しさに魅入られ、この業界に入る事に。前職ではヒアリングから見積り、設計、進行管理まで一人で担っていたので、常に一つの案件につきっきりでしたが、MACオフィスでは営業、設計、施工とチームで役割が分担されているので、多様な施工経験を積む事が出来ています。成長のスピード感はもちろん、様々な業種のお客様とお付き合い出来るところも魅力だと思います。

職務内容

インタビュー写真

経験と知識を駆使し、図面外の課題にも目を向ける

施工監理という仕事は、お客様と取り決めた内容、品質、工期の通りに工事を進め、完成するまでの進行管理を中心に行います。全ての工事のベースになるものは図面ですが、それだけでは分からない事やお客様が気付いていない事等、そこから浮き上がる課題は様々。「寸法は合っているけど、実際に配置してみると圧迫感があるかもしれない」「予算通りのソファだけど、このテーブルに合わせると座りづらいかもしれない」等、使う人の立場になって本当にこのまま進めていいかを検討します。現場で培ってきた経験や知識を駆使し、時には営業担当や設計担当に改善を求める事も。些細な事でもすぐに議論出来るよう日頃からコミュニケーションの機会をたくさん設けるようにしています。

仕事にかける想い

インタビュー写真

お客様に120%満足してもらえるように

見積りと図面通りに工事を進行するのはプロとして当たり前の事です。お客様満足度100%を超えるためには、ひと目では気付かないような細かいフォローが必要だと思います。例えば、お客様の要望する配置やサイズによっては予期せず家具と扉がぶつかる場合があります。そんな時は人がけがをしたり壁に傷がつかないように、工事時にあらかじめ保護材を施しておきます。このような細かいサービスは図面や見積りには入っていませんが、この方が喜んでもらえるだろうと思った事は積極的に取り入れています。一つひとつの工夫が実を結び「ここまでやってくれたんだ」「任せて安心だった」そんな満足の言葉をかけてもらえる時が、この仕事をやっていてよかったなと心から思える瞬間です。

応募者へのメッセージ

ひとたびこの業界に足を踏み入れると、覚えなければならない事は山のようにあります。内装やインテリアに関する知識はもちろん、電気や空調等のインフラ、法規や材質等、ひと通りお客様に説明が出来るように幅広く学ぶ事が必要です。戸惑う事もあると思いますが、それを乗り越えて徐々に深い知識を手に入れられると、この業界の難しさ、そしてそれ以上の面白さを実感出来るでしょう。

  • 仕事風景
  • 仕事風景
  • 仕事風景

上司のひとこと

顧客満足度を常に考える施工監理のスペシャリストです。現場を工程通りに進めていく事はとても重要な事でどんな状況にも対応出来る管理能力が求められます。まわりの状況を的確に見極め正しい判断と決断力で困難な状況にも、まずは顧客第一優先で自ら率先して現場を指揮出来る頼もしいです。社内でメンバーとコミュニケーションも図り配慮も忘れないので人望も厚いのは彼の人柄ならではです。若手の教育や指導者でもありますので今後も彼の指導ぶりを期待しています。

先輩社員紹介

その他採用コンテンツ

※募集要項の各職種からエントリーいただけます。

募集要項(エントリー)へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ