1. HOME
  2. お客様の声
  3. SICK株式会社(東京本社) 様
SICK株式会社(東京本社) 様

お客様の声

SICK株式会社(東京本社) 様

SICK株式会社(東京本社) 様

  • SICK株式会社(東京本社) 様 社内写真
  • SICK株式会社(東京本社) 様 社内写真
  • SICK株式会社(東京本社) 様 社内写真
1.業務内容と移転・増床のきっかけを教えて下さい
当社は、ドイツの光学技術者、エルヴィン・ジックが1946年ミュンヘンにて設立したSICKドイツ本社100%出資による日本法人です。日本法人は1987年にスタートし、ドイツの高精密技術が生みだす頑丈で高品質な製品を日本の皆様にご提供し続け、国内での実績を確実に積み重ねてまいりました。東京、神戸、名古屋とオフィスを置き、日本全国のユーザーの皆様に確かな技術とソリューションをお届けすると共に、ユーザー目線のサポート&サービス体制を整えております。私たちは、総合センサーメーカーで欧州では最大規模であり、世界規模でもトップ3に入る企業です。ご提供しているのは、産業アプリケーション用センサー製品の開発・製造とセンサソリューションです。今後は労働力の低下が予測されているので、人に代わる作業を実現します。増床のきっかけは、増床前は中規模の会議室が1部屋あるだけでした。不便を感じていましたので、セミナーを開催出来るくらいの会議室を増やしたかった事。また、研究開発が出来るラボの新設、バーラウンジを開設して社員の福利厚生の一貫やお客様を招いてリラックスしながらちょっとお酒が楽しめるようなスペースを作りたかったというのが増床をしようと考えたきっかけとなります。
2.他企業からも提案をたくさん受けましたか
MACオフィスさんの他にもう1社からご提案を頂いておりました。価格面のお話で恐縮ですが、もう1社さんの方が実は安価だったです。(笑)しかし、我々はMACオフィスさんを選んだ。その理由は我々の潜在ニーズを上手に引き出してくれた事による価格差以上の付加価値が高いと判断したからです。幹部社員数名に意見を聞きましたが、全員一致でMACオフィスさんの提案に決まりました。
3.プロジェクトを終えて、当社に対する率直なご意見をいただけますか
前の質問でも少し触れていますが、顧客の話した事をそのまま表現する事にはあまり価値を感じる事ができません。私たちでも気付いていなかったニーズを上手に引き出してくれた。そこから新たな課題を発見しその課題の解決策までを完璧に提案していただけた事に感動すら覚えました。強いて意見をさせてもらえば次回は価格を少しまけてくれると完璧ですね(笑)
4.御社のビジネスのキモは?成長率はどのくらいですか
私たちは製品を買って頂く事が目的ではありません。ソリューションをご提供している自負があります。お客様が抱えていらっしゃる課題から、どの製品がマッチするかを考え、そこで働く人々や労働環境、末永いサポート保守までをご提案させていただいております。お客様は産業用センサーやハイスペックなコンピュータを求めているのではなく、ボトルネックになっている課題解決が出来るソリューションを求めています。そこにマッチしたご提案をさせて頂く事が私たちのビジネスのキモと言えます。私たち本意ではなく定期的にお客様のご意見を取り入れ製品開発に日々精進しております。成長率は毎年お陰さまで2ケタ成長と順調に推移しております。
5.ご移転を考えておられる企業様へ一言
MACオフィスさんには、私たちのニーズを的確に反映して頂いて、ハイセンスなオフィスデザインをご提供して頂きました。単なるオフィスデザインだけではなく、その場で働くワーカーのワークスタイルまでもデザインしていただけたのではないかと感じております。社員一同、大変満足しております。今後もMACオフィスさんとは末永くお付き合いしていきたいと熱望しております。是非、一度MACオフィスさんにご提案して頂く事をお勧めします。きっと新たな課題を発見して頂き、解決に導いてくださるご提案をしていただけるはずです。
お客様の声一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ