1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. オフィスに癒しの空間を!おすすめ観葉植物と目的別の選び方
オフィスに癒しの空間を!おすすめ観葉植物と目的別の選び方

オフィスのお役立ち情報

オフィスに癒しの空間を!おすすめ観葉植物と目的別の選び方

オフィスに癒しの空間を!おすすめ観葉植物と目的別の選び方

オフィスに癒しをもたらしてくれる観葉植物。配置に関してその場所や目的に合ったものを選ぶようにすると、より効果が高まります。各スペースにおすすめの観葉植物や、購入を迷っている人向けのレンタルサービスを見ていきましょう。
 

リフレッシュルームや受付には「1m以上」のものを

【引用元:BIGUP】

「会社の顔」とも言える受付や、社員の憩いの場でもあるリフレッシュルームなどには、大ぶりの1m以上の観葉植物を設置するようにしましょう。存在感がありながらも業務の邪魔にならない、ちょうどよいサイズ感のものを探すのが選び方のコツです。また、観葉植物には葉っぱや枝の形状にも様々なものがあるため、自社の企業風土とオフィスの雰囲気にマッチしたものをこのスペースには置くようにして下さい。以下は、おすすめの観葉植物です。
 
・ユッカ
・アルテシーマ
・アレカヤシ
・ブラッサイア
 

デスクのアクセントは「30cm未満」が目安

【引用元:フラワーコーポレーション】

自分のデスク周りにアクセントとして設置する場合は、30cm未満のものを設置するのが選び方のコツです。このサイズであればデスクワークの邪魔にならず、かつ常に緑が目に入るため癒しの効果が発揮できます。その他にも、ストレス軽減や空気清浄の効果を直接感じられるでしょう。小型であるため水やりなどの手間も少なくて済み、値段は1000円以下のものも多く、導入しやすいと言えるでしょう。
 
・サボテン
・ポトス
・シュガーバイン
・その他、多肉植物
 

とりあえず試してみたい人は「レンタル会社」を活用

【引用元:ル・ブーケ】

大型の観葉植物は、購入しようと思えば1万円以上するものもザラにあります。一気にすべて購入するのではなく、まずは観葉植物のレンタル会社などを活用して、試験的に導入してみるのも賢い方法です。金額は高額なものでも1ヶ月5000円以下であることが多く、購入するよりもコストが削減できる上に、手入れもほとんど必要ありません。大体が月ごとのリース契約で、設置した後の雰囲気やオフィスとの相性も確かめながら選ぶことができます。「とりあえずどんなものか試してみたい」といった人は、ぜひ利用してみましょう。
 
 
オフィスにあると気持ちが和む観葉植物。その選び方は、どこに置くのかでサイズなどを決め、導入に当たっては最初はレンタルするという方法もあります。自社の雰囲気に合った観葉植物を選べるよう、色々な種類のものを見てみましょう。

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ