1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. 春のネイルはここがポイント!押さえておきたい基礎知識
春のネイルはここがポイント!押さえておきたい基礎知識

オフィスのお役立ち情報

春のネイルはここがポイント!押さえておきたい基礎知識

春のネイルはここがポイント!押さえておきたい基礎知識

冬が終わりを告げ次第に暖かくなってくるこの季節。女性にとっては春物アイテムはもちろん指先のネイルも気になるところ。春のネイルに最適なカラーや最新の流行ポイントなど、ぜひ押さえておきたい基礎知識をご紹介します!
 

ネイルは日頃からのお手入れが基本

【引用元:nailforall】

春のネイルに関わらず、爪自体のお手入れがとても大事です。ネイルを塗る人は、日頃から以下のネイルケアを怠らないようにしましょう。
 
・爪を切る…入浴後は爪が柔らかくなっているため切りやすいですが、同時に深爪になってしまうこともあるので注意が必要です。
・やすりで磨く…爪切りをした後はやすりで表面を整えましょう。また、毎日磨けば爪をきる必要もなくなるでしょう。
・甘皮処理…あまり処理しすぎるとささくれの原因になるので、やり過ぎには注意してください。
・ハンドクリームなどでケア…ネイルオイルがなければ、ハンドクリームで爪を保護しましょう。
 

パステルカラーを基調としたカラーリングで春っぽさを

【引用元:GIRLYDROP】

春のネイルは、桜の季節ということもありピンクをメインにしたものが多いのが特徴です。その他、花をあしらったデザインや、ピンクをベースにしつつ控えめなラメを入れることによって春らしい華やかな雰囲気が演出できるでしょう。また、ピンク以外の色であればパステルグリーンやオレンジ系の色も春のネイルに向いています。ベースには春らしいパステルカラーを、そしてアクセントで花や植物のデザイン、ラメなどを加えていきましょう。
 

今年の流行色は「ローズクォーツ」と「セレニティー」

【引用元:PANTONE】

毎年アメリカPANTONEから発表されるトレンドカラーに、2016年は「ローズクォーツ」と「セレニティー」が選ばれています。トレンドカラーに2色が選ばれるのは初めてのことで、選考理由は何かと話題な「ジェンダーレス」を意識したとのことです。この2色の組み合わせはお互いの色をハッキリと浮かび上がらせ、引き立て合うのが特徴です。2016年の春のネイルには、ぜひ世界的な流行色を自分なりに取り入れてみましょう。
 
 
ネイルをするのであれば、まずは日頃から爪のケアを怠ってはいけません。毎日ケアした爪とそうでない爪とでは、ネイルのノリが違ってきます。春らしいパステルカラーをベースにしつつ、ラメや流行色なども取り入れながら春のネイルを楽しんでみましょう。

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ