1. Home
  2. 私たちの考え
私たちの考え

私たちの考え

トップメッセージ

お客様と共に働く環境の新たな可能性を拓き続ける

MACオフィス 代表取締役社長CEO 池野 衛
私たちは、「働く環境に新たな価値や選択肢を生みだし、お客様の笑顔と感動を創造し続ける」というミッションのもと、企業の持つ社会的責任を十分に認識し、お客様と共に成長し続ける事で、社会の持続的な発展に貢献する事を目指しております。
これまで多くのプロジェクト実績を通じ、多様化するオフィス環境の中にも、ある絶対的な共通事項がある事を発見しました。それは単に求められている機能や物理的なスペースの問題ではなく、フィロソフィーや経営戦略、また企業の発展段階において、その成長ステージ毎に必要とされている共通のファンクションがあるという事です。
例えば、人間が成長に合わせて洋服や靴のサイズを変えるように、また仕事の職種によって必要なユニフォームが異なるように、「オフィス」という空間自体も、企業の成長や戦略に合わせて、「大きさ」のみならず、「立地・ビルグレード・カタチ・機能・デザイン」に適正な変化を加えていく事が重要となります。そこで私たちは、老舗企業の強みである蓄積されたデータを活用し、お客様毎のニーズをよく理解した上で合致させていく事により、お客様が抱いておられる働く環境の概念を超越した、「今までにない新たな価値や選択肢」を生みだす事が出来るのです。
これからも私たちはお客様に寄り添い、お客様の事をお客様よりも理解しているイコールパートナーであり続け、ステークホルダーの皆様にとって魅力に溢れた愛される会社に成長していくために「カスタマーファースト・プロフェッショナル・コミュニケーション・オーナーシップ」といった4つの価値観の本質を常に捉えて、役職員一同、より一層邁進してまいります。
代表取締役社長CEO 池野 衛

MACオフィスの考え方

働き方改革によりオフィスワーカーの働き方が多様化する中、働く環境の見直しは重要な経営課題です。働く環境の一つであるオフィススペースは、より快適・機能的・効率的に利用する事で、結果として、コストパフォーマンス(費用対効果)、エンゲージメント(経営層・従業員、双方向の愛着心)の向上を実現出来ます。
オフィスの移転を検討する際、「まず初めに不動産仲介会社から多くの物件情報を収集する」という、企業の旧態依然とした意識を改め、オフィスを移転するという決断に至るまでの綿密な分析、つまり「現状の把握をもって働く環境の見直しは達成されていくものである」という一連の流れを企業は再認識する必要があります。その原点である「現状を把握するための分析」が初めに行わなければならない最も重要なタスクであり、これこそが経営課題を解決するための第一歩であると私たちは考えております。
一般的に不動産仲介会社の役割は『オフィス移転をさせる』事であり、オフィス移転をした方が良いのかしない方が良いのかという必要性の有無や新しいオフィス物件の適正等、不動産仲介会社は残念ながら意識しておりません。また分析結果によっては、移転しない方が得策というケースも存在しますが、現実として不動産仲介会社からそのような選択肢の提案を期待する事は難しいでしょう。なぜならば、企業にオフィスを移転してもらえなければ、不動産仲介会社の利益に繋がらないからです。

イコールパートナーという考え方

イコールパートナーという考え方

弊社では、お客様の働く環境の最適化を最優先し、お客様が好物件と出会い選定し、最良の契約条件を得るために、ビルオーナー(不動産仲介会社)との協議においては適切なサポートを行い、お客様と連携して業務を進めております。
つまり私たちは、お客様のイコールパートナーであり、ビルオーナー(不動産仲介会社)側ではなく、テナント(お客様)側に立った業務を行い、利害関係の衝突を防ぐ役割を担っております。お客様の現在及び中長期の事業計画や不動産ニーズに対応した働く環境の最適化を計画立案(WEOコンサルティング)する事で、お客様の便益を高めるトータルソリューションをご提供しております。
※WEOとは:(WORK ENVIRONMENT OPTIMIZATION):働く環境の最適化

フィロソフィー

Vision
より良い働く環境をデザインするリーディングカンパニー
Mission
働く環境に新たな価値や選択肢を生みだし、お客様の笑顔と感動を創造し続ける
Value
カスタマーファースト
お客様の心を満たすサービスを最優先で慎重に考え抜き提供します。
プロフェッショナル
創造的な仕事を絶え間なく続けます。常に謙虚にして驕り高ぶらない姿勢で、
熱意と誇りをもって最高レベルの視点でアプローチします。
コミュニケーション
円滑なコミュニケーションを通じ、個の力ではなくチームワークと総合力の発揮を重視します。
個人の属性に関わりなく、お互いの違いを認め、お互いを尊重し合います。
オーナーシップ
何ごとも自分事として強い意志と責任感をもって取り組みます。
常に周囲への感謝の気持ちを忘れず、お互いに信じあえる仲間と協力して事に当たります。

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ