1. HOME
  2. サービス
  3. オフィス移転と残留の比較検証サービス
オフィス移転と残留の比較検証サービス

オフィス移転と残留の比較検証サービス

オフィスの移転と残留の比較検証サービスについて

残留と移転を比較検討し、働く環境の新たな価値や選択肢を無料提供

独自に開発したWEOヒアリングシートを活用し、現在の働く環境は最適なのか?どこがどのように適正で、どこがどのように適正ではないのか?を無料で分析しております。その分析結果に基づき、企業は移転をする方が良いのか?残留する方が良いのか?の検討に入ります。もし移転をするのなら、どのような機能を持ち合わせたオフィスにすれば良いのか?そのオフィス物件をどのような方法で探し、どのような方法で条件交渉をすれば良いのか?また残留であれば、どのようにレイアウト変更を行えば働く環境の最適化が図られるのか?オフィスの増床や部分返却は可能なのか?いつ頃のオフィス移転が最良のタイミングなのか?をご提案しております。お客様のイコールパートナーとして、お客様と共に移転と残留という2つのシナリオの是非を検証していく中で、オフィス物件選定では、「賃料ダウン・長期フリーレント・全額貸主負担の移転補償費・工事区分緩和」等の好条件を生みだす事が最大のメリットです。

お客様にて選択
矢印 移転 or 残留 矢印
移転時のメリット
  • ランニングコストダウン
  • 一部工事区分(B ⇀ C工事)
  • イニシャルコストの削減
  • 長期フリーレント獲得
  • 移転費用負担
移転時のメリット
  • 賃料据え置き及びダウン
  • 移転適当時期の把握
  • 最適なオフィススペース面積の把握・部分返却

スケジュール

弊社では、お客様の働く環境の最適化を最優先し、お客様が好物件と出会い選定し、最良の契約条件を得るために、ビルオーナー(不動産仲介会社)との協議においては適切なサポートを行い、お客様と連携して業務を進めております。つまり私たちは、お客様のイコールパートナーであり、ビルオーナー(不動産仲介会社)側ではなく、テナント(お客様)側に立った業務を行い、利害関係の衝突を防ぐ役割を担っております。お客様の現在及び中長期の事業計画や不動産ニーズに対応した働く環境の最適化を計画立案(WEOコンサルティング)する事で、お客様の便益を高めるトータルソリューションをご提供しております。
※WEOとは:(WORK ENVIRONMENT OPTIMIZATION):働く環境の最適化

従来
(仲介会社へ相談)
仲介会社
(12~7ヶ月前)
物件選びの相談
移転
ニュースタイル
(MACオフィスへ相談)
MACオフィス
(18ヶ月前)
  • ・ワークスタイル検証
  • ・適正なオフィス規模の検証
  • ・事業効率
  • ・シミュレーション図作成
(17~13ヶ月前)
  • ・移転と残留のメリット比較
  • ・イニシャルコストの具体化
(12~7ヶ月前)
  • ・工事期間の適正化
  • ・工事区分の確認
物件選びの相談
移転
or
残留

従来との比較ケース

従来
(仲介会社へ相談)
  • 広さ:100坪矢印200坪
  • 賃料:30万円矢印45万円
  • イニシャルコスト:2,000万円
矢印

広くはなったがその分コストも上がった。

ニュースタイル
(MACオフィスへ相談)
  • 広さ:100坪矢印80坪
  • 賃料:30万円矢印35万円
  • イニシャルコスト:1,000万円
矢印

必要以上のコストをかけずに更に働きやすい環境が実現。

MACオフィス 5つの強み

プロ集団によるスピードと対応力で
働く環境への想いを実現するご提案を致します。

背景
  1. 01
    徹底したコストマネジメント
  2. 02
    スピードと対応力
  3. 03
    創業50年の確かな実績
  4. 04
    万全なアフターサポート
  5. 05
    イコールパートナーという考え方

オフィス移転と残留の比較検証サービス事例

施工実績へ

実績紹介

実績企業の一覧

実績一覧へ

よくあるご質問

Question

求人募集をしてもあまりにも応募者が少ないので、求人広告費用ばかりかかって困っている。オフィスデザインを一新して企業価値を上げれば、リクルーティング効果も上がるの?

Answer

リクルーティング効果を上げるには、オフィスデザインの見直しだけではなく、企業のブランディングやビジョンの共有も大切です。まずは一度、お話を聞かせて下さい。現状の問題点の把握からスタートしましょう。

Question

御社のホームページを拝見するとオフィスデザインが企業価値を上げると書いてあるが、本当に上がるのか?

Answer

企業価値を上げたい理由は何ですか?目的を明確にして、現状の問題点の把握からスタートしましょう。 まずは一度、お話を聞かせて下さい。

Question

広さや設備は今のままで充分だが、オフィス賃料が高いので、コスト削減のためにオフィス移転を検討したい。

Answer

ご希望に合う最新のオフィス物件情報をご紹介致します。何なりとお申し付け下さい。 まずは一度、お話を聞かせて下さい。

Question

新入社員が数名入社するため、今のオフィスでは手狭になる。将来を見据えてオフィスを広くしたい。

Answer

ご希望に合う最新のオフィス物件情報をご紹介致します。ご希望物件のオフィスレイアウトをして、ご納得した上で賃貸契約に進みましょう。何なりとお申し付け下さい。 まずは一度、お話を聞かせて下さい。

Question

交通アクセスを向上し、周辺のロケーションが良いオフィスビルに移転する事で、企業イメージの向上と社員のモチベーションアップをはかりたい。

Answer

オフィス物件探しから、企業のブランディングと社員のモチベーションアップに繋がるトータルコンサルティングを行いますので、詳しくご要望をお聞かせ下さい。 まずは一度、お話を聞かせて下さい。

よくあるご質問一覧へ

オフィスのお役立ち情報

一つの選択肢!?オフィスをDIYで創ることのメリット

一つの選択肢!?オフィスをDIYで創ることのメリット

LED照明のメリットを知って、省エネ・効果的に取り入れよう

LED照明のメリットを知って、省エネ・効果的に取り入れよう

レイアウト変更で、しっかりオフィスを使いこなすためにすべきこと

レイアウト変更で、しっかりオフィスを使いこなすためにすべきこ…

お役立ち情報一覧へ

各種サービス

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ