1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. 【CASEInterview】アクトホールディングス株式会社
【CASEInterview】アクトホールディングス株式会社

オフィスのお役立ち情報

【CASEInterview】アクトホールディングス株式会社

【CASEInterview】アクトホールディングス株式会社

Case.1【Reブランディング】

<東京本社エントランス>22世紀の2114年からやってきた「トラのもん」が出迎えてくれます。
今回から新たに開始する顧客インタビューの記念すべき最初のお客様は、アクトホールディングス株式会社様。
経理財務の枠を超え多面的に顧客の経営支援をされていらっしゃいます。
このたび、東京本社のご移転、大阪オフィスの開設、2つのプロジェクトが完了しました。

移転前のオフィスは居抜き入居でコスト削減を意識されていたこともあり、元々のデザインから大幅な変更をせず、エントランスの色彩をコーポレートカラーである青色に変更した程度でした。

2019年の年の瀬に、今回のオフィス移転は「企業イメージを表現できるようなデザイン性のあるオフィスにしたい」とご相談を頂きました。ご担当者様だけでなく代表の矢野様もお打ち合わせにご参加いただき、全社一丸で今回のプロジェクトに望まれていることが強く伝わってきたのを憶えています。

ご移転前にデザインを一新されていたコーポレートサイトから、フォントや配置、色彩などのこだわりを感じ取り、お客様から直接頂いたキーワードやイメージをもとに、デザイン検討を開始。
『A』をモチーフとした図形を採用している企業ロゴについては、その図形の角度の検証まで行い参考にしました。
その図形デザインを今回の東京本社のエントランスデザインにも反映させ、ロゴに込められている思いを表現する場としています。

順調に進んでいたプロジェクトですが、新型コロナウイルス感染拡大による影響から、予定していた6月末の完了が難しい事態に。
増員に対応するためのご移転ということもあり、急遽、元オフィスと未完成の移転先オフィスの2拠点運用へ切り替え、プロジェクトを2回のフェーズに分けることでこのハプニングを乗り越えようと、お客様と一致団結しました。

<東京本社エントランス>クライアントの成長を支え、可能性を拡張させる“右肩上がり”のカットで、スタイリッシュかつ存在感のあるデザインに。
<東京本社会議室>天井までの高さを活かした設計で、開放感を感じる空間。

■ご担当者様へインタビュー

MACオフィスを選んで頂いている理由を教えて下さい。

当たり前のことなのかもしれませんが重要だと感じるのが、こちらの意図を正確に汲み取って提案に反映されている点ですね。
コミュニケーションにおいて不安を感じたことがありません。
また、当社はデザインプランを決めるにあたって社内投票制にするなど、実際に働く社員の意見も大切にしているので、検討しやすいように複数のプラン作成に応じて下さるところがポイントだと感じています。
サポートして頂く前は、自分でレイアウト図面を切り貼りしており大変でしたので・・・
ビル指定業者での工事内容についても、スケジュール調整から詳細な打合せまでサポートして下さるので、プロジェクト一括でお任せできる点がありがたいですね。

オフィスの移転(開設)を検討しようと考えたキッカケは?

東京本社は、既に手狭で、計画していた増員に対応できるようオフィス拡大が課題でした。
今回、竣工したばかりのこの虎ノ門のオフィスビルに縁があり入居することとなり、日に日に利便性も感じています。
大阪オフィスは、「大阪に事務所を構えたい」という大阪出身である代表の思いと、大阪での事業拡大を視野にいれた展開がキッカケとなっています。
当社は私たちを信頼してくださるお客様に長期的に寄り添えるよう、継続性をみすえた採用を最重視しています。
そのため、時として急激な人員増が今後も考えられるので、オフィス環境をどう整えるかを常に検討しています。そのパートナーとして今後もMACオフィスさんとは良好な関係を継続していきたいと望んでいます。

【お客様について】
アクトホールディングス株式会社 様
URL:https://act-holdings.co.jp/

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ