1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. 【CASEInterview】シーレックス株式会社
【CASEInterview】シーレックス株式会社

オフィスのお役立ち情報

【CASEInterview】シーレックス株式会社

【CASEInterview】シーレックス株式会社

Case.24【健康経営を考える】

シーレックス株式会社様(以下シーレックス様)は、シール・ラベルの印刷加工メーカーです。この度、本社オフィスの拡大移転プロジェクトをお手伝いさせていただきました。

シーレックス様では『健康経営』に力を入れていらっしゃいます。オフィス総面積拡大による社員一人一人の十分な執務スペースの確保により、社員が安心、安全、快適に過ごせるオフィス環境の実現を目指して移転プロジェクトが始まりました。3フロアに分かれていたオフィスを1フロアにし、各エリアを充実させることで、社内のコミュニケーション活性化や業務効率化を図った新しいオフィスが出来ました。

働き方の変化

シーレックス様は社内の結束力が高まることを期待して1フロアで入居できる広さのビルを移転先に選ばれました。執務エリアは、その1フロアのメリットを活かしたオフィス全体が見渡しやすい空間使いとしています。移転目的である一人一人の十分な執務スペースの確保も考慮した広々とした設計です。加えて、執務デスクの周りにはコミュニケーションエリアをふんだんに取り入れました。誰がどこでどんな仕事をしているのかが見えるようになることや、気軽に相談できるエリアがあることにより、業務の促進や他部署とのシナジーが生まれることを狙っています。さらに働き方の変化に対応し、Web会議、面談、セミナー参加用の場所として1人用のワークブースを新設しました。コミュニケーションエリアにより社内のコミュニケーションが活発になり、またワークブースを設けたことで会議室の予約混雑が解消されて来客対応に有効活用できるようになったそうです。

<コミュニケーションエリア>窓から自然光をたっぷりと感じられる開放的なエリア

多目的に活用できるエントランス空間

活発なコミュニケーションを狙いとした執務エリアに対し、来客エリアは「感性を磨く場所」となるようデザインしました。照明や椅子など、ギリギリまで打ち合わせを重ねて出来上がったこだわりの空間です。ガラス張りのエントランスから広がる、ゆったりと上質な雰囲気の空間が来訪者をお迎えします。来訪者のウェイティングスペースとしてはもちろん、ここで仕事をすることもよしとされていますし、カウンターではケータリングを用意した打ち上げなど多目的に活用できる場となっています。

<エントランス>ガラス越しに見せるデザインで来訪者をお出迎え

ご担当者様インタビュー

MACオフィスを選んでいただいた理由を教えてください

幅広く提案を受けたいという思いがあり、様々なメーカーの什器を扱う内装デザイン会社へ複数社お声がけしました。MACオフィスさんは他社さんとは差別化された方法で、完成後をイメージしやすい提案が印象的でした。また、大会議室へ可動間仕切りを取り入れた提案はMACオフィスさんだけでしたね。移転の目的である社員の安心・安全やコミュニケーション活性化について、私たちの想いをしっかり反映いただいたデザインが決め手となりました。移転元の原状回復工事までワンストップで対応いただけた点も移転に不慣れな私たちにとって非常に助かりました。

<大会議室>可動間仕切りによって用途に合わせたフレキシブルな空間の活用が可能に

プロジェクト全体を通して大変だったことはありますか?

プロジェクトメンバーが14人いる中、様々な意見をまとめながら進めていくのが大変でした。14人で決めきれず議論が止まってしまうような場面では、デザインにおいて今のトレンドやデザイナーさん視点でご提案やアドバイスをいただき、とても頼りにしていました。社員には保管している資料や書類等のかなりの量を減らすことをお願いするなど、皆大変だったと思いますが、移転後に社内の写真を撮影している社員の姿を見かけたときはなんだか嬉しかったですね。

実際に活用してみて感じた気づきはありますか?

新たに取り入れたファミレスブース(コミュニケーションエリア)の利用率が高く、社内のコミュニケーションが増えたと感じています。オフィスに新しい機能が増え、エントランス付近のオープンスペースなど、いろいろな場所で仕事ができるところが良いですね。また、以前の会議室は音漏れが気になる部屋もあったので、それが気にならなくなった点も良かったです。「茜」や「琥珀」など色の名前を付けた会議室名も社員に浸透し安心しました。新しいオフィスを社員がフルに活用してくれて、その結果が業績に現れるのを期待しています。

<ファミレスブース>隅田川を見渡せる抜群の眺望で気分転換にもおすすめのエリア
<来客エリア>アートや置物、植栽を取り入れたクリエイティブな発想をもたらす空間

お客様について

シーレックス株式会社様

〇もっと事例を見たい方はこちら

〇その他、お問い合わせはこちら

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5511-1881/受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ