1. Home
  2. オフィスのお役立ち情報
  3. オフィス移転・レイアウト変更は、ワンストップサービスを行う業者を選ぼう
オフィス移転・レイアウト変更は、ワンストップサービスを行う業者を選ぼう

オフィスのお役立ち情報

オフィス移転・レイアウト変更は、ワンストップサービスを行う業者を選ぼう

オフィス移転・レイアウト変更は、ワンストップサービスを行う業者を選ぼう

オフィスデザインや働く環境の見直しが注目されている現在、オフィスではどのような取り組みをしていますか?
オフィスのレイアウト変更を行なう企業、オフィス自体を移転する企業などオフィスのあり方に関する企業の取り組みはさまざまです。
では、移転やレイアウトなどでオフィスデザインを行なう場合はどのような業者を選ぶのが理想なのでしょうか。より良いオフィスをつくるためにも、ひとつの業者でより多くのサービスが得られるワンストップサービスを行なっている業者を選びましょう。

いま注目のワンストップサービスとは

【引用元:写真AC】
【引用元:写真AC】

オフィスの移転・レイアウト変更を行なう業者のワンストップサービスとは、オフィス物件探しから移転・レイアウト変更完了までをフルサポートする業者のことを指します。
従来、設計やオフィス家具、引越し、内装などそれぞれの専門の業者に依頼をして行なうことが大半でした。そのため、複数の業者との打ち合わせの時間やコストを無駄にすることも多く、問題が起きてもどこまでをどの業者に相談し、改善できるかが不明確でした。
しかし、このワンストップサービスを利用することによって、オフィス探しからレイアウト、オフィス家具の手配から移転完了までをひとつの業者で行なえます。ひとつの業者で行なうことによって、打ち合わせの時間の削減になり、企業にとって大きなメリットになります。移転やレイアウト変更を行なううえで、問題が全く起きないことはまずありません。想像していたレイアウトと実物の誤差や違和感などを感じ、途中で変更を行なう企業も少なくありません。そんなときにも無駄なく、臨機応変に対応できるのがワンストップサービスを行なう業者なのです。
ワンストップサービスを行なう株式会社MACオフィスでは、オフィスという空間は、企業の成長や戦略に合わせ、大きさや機能、デザインに適正な変化を加えることが大切だとしています。オフィス移転を検討する企業のニーズを知るために、移転元・移転先の確認と調査、満足度アンケート、企業理念のインタビューなどを行ない、企業の特徴やニーズを理解していきます。これらの情報を分析・理解したうえで、オフィスデザインを形にしていく作業を行っています。

オフィスの移転・レイアウトの変更を行なうために

【引用元:写真AC】
【引用元:写真AC】

オフィスの移転・レイアウト変更を検討するきっかけは、事業規模やオフィス内環境などでオフィスデザインの見直しを行なうことから始まります。つまり、現状のオフィスにある問題点を改善・解決することがオフィス移転・レイアウト変更のゴールにつながります。
現在では、オフィスデザインや働く環境の改善を重視する時代となり、従業員の働き方に企業が責任を持たなければならない時代になってきています。オフィス内の環境による従業員のモチベーションや効率性を企業は考慮しなければならないのです。そのためには、従業員の1日に費やす時間配分や流れ、オフィス内の動線に合うオフィスをつくることが重要になります。管理する側、企業の視点から見たオフィスではなく、働く従業員の生産性や快適さを促進するためにオフィス移転・レイアウト変更が必要になってきているのです。
例えば、従業員のストレスを軽減させることを優先した場合、現オフィスの何に従業員がストレスを抱えているのかを調査する必要があります。リフレッシュスペースの拡大や充実が改善になるのか、従業員同士のコミュニケーションの機会や場所を増やすことなのか、反対に個人スペースを確保するためのパーテーションが必要なのかは企業ごとに異なります。それらを理解することがより良いオフィスづくりの一歩となるのです。
では、企業はより良いオフィスをつくるためにコストや時間を割かなければならないのでしょうか。ここで言う良いオフィスとはコストや時間を費やすだけのものではありません。そのためにもワンストップサービスのようなコストと時間を効率よく使用できる業者とともにオフィスデザインを考えることが必要になります。

ワンストップサービスを行なう業者を選ぼう

【引用元:写真AC】
【引用元:写真AC】

上記のことを踏まえたうえで、ワンストップサービスを行なう業者を選ぶことをおすすめします。
株式会社MACオフィスでは、企業の便益を高めるためのオフィスサービスを重要視しています。
企業のニーズや現状を調査・理解することで問題や課題を見つけ、それに対する改善策を提示します。しかし、これだけでは調査を行なう業者と同じです。そこから、理論と感性を兼ね備えたこだわりのデザインを生み出していきます。
・企業メッセージの具現化
・コンセプト立案
・ワークスタイル提案に合わせたプランニング
・空間提案
・照明
・関係法規や役所・消防署調整
・装飾
・模型製作
と進めていきます。オフィスデザインとしての提案だけでなく、オフィス家具や装飾、消防法などの規約に関しても提案します。
しかし、依頼主である企業の満足度はほとんどがオフィスの完成形の良し悪しで決まるため、施工も細心の注意を払った中で進められていきます。ここでワンストップサービスの最大のメリットとしてあげられるのが、施工途中の相談や確認、施工後の小さな変更にも臨機応変に対応できるところです。いくら打ち合わせを重ねても想像と実際のオフィスが100%合致することは少ないといいます。限られた中でいかに企業の理想に近づけられるかがオフィスデザインです。そうした中でも変更可能箇所や疑問点などを気軽に相談できることが企業と業者の信頼関係につながります。広く浅い関係ではなく、一緒にひとつの企業のオフィスをつくることが企業の信頼・満足度につながり、より良いオフィスをつくることを可能にしています。
大切なオフィスのデザインを決めるためには、オフィスデザインを行なう業者に依頼することが必要です。そこで注目されているのがワンストップサービスです。
オフィスデザインからオフィス家具、施工、アフターケアなどオフィスの移転やレイアウト変更などオフィスのメンテナンスには多くの項目があります。
毎日使用するオフィスだからこそ信頼関係を持てる業者を探して依頼しましょう。
オフィス移転・レイアウト変更なら 【株式会社MACオフィス】 

前後の記事

記事一覧へ

CONTACT

  • TOKYO
    TEL: 03-5511-1881
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 03-5511-1884
  • OSAKA
    TEL: 06-4704-8705
    受付時間 8:45~17:45(土・日・祝を除く)
    FAX: 06-4704-8707
ご相談・お問い合わせ